Butabana

2013/04/21

ゴールデンボンバーが篠山紀信氏撮影でマンガ誌初登場!樽美酒「先生は写真が上手」

「ゴールデンボンバー」(愛称・金爆)が巨匠・篠山紀信氏(72)の撮り下ろしで、
マンガ誌初登場を果たす。22日発売の「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)の表紙、 巻頭グラビアを飾る。

撮影の舞台になったのは昨年7月、東京・新宿の歌舞伎町にオープンした ロボットレストラン。金爆はビキニ姿の巨大ロボットやセクシーな女性ダンサーと コラボレーションし、ハイテンション。「4人が篠山さんの要求に 真剣に応えていた姿が印象的だった」(同誌編集部)という。

破竹の勢いの金爆と巨匠・篠山氏の“化学反応”を期待しての起用。 同誌掲載マンガのドラマ化、映画化のタイアップをのぞき、 男性が同誌の表紙、グラビアを飾るのは異例中の異例という。
 
ドラムの樽美酒研二(32)は「本当におもしろい撮影でした」と振り返り 「それにしても、篠山紀信先生は写真を撮るのが上手ですね」と言うと 「おまえが言うな」と一同から激しいツッコミを浴びたそうだ。

金爆は今月24日にニューアルバム「ザ・パスト・マスターズ vol.1」を発売。
同誌の付録として「スピリッツ」特製のアルバムジャケット(篠山氏撮り下ろし)が付く。

ソース:スポニチ Sponichi Annex
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/04/19/kiji/K20130419005641350.html


金爆・樽美酒研二、始球式「なぜか涙が出る」



投げる前に深々とお辞儀をする健二に好感のコメントが多数寄せられる