Butabana

2013/05/08

【こんなアプリはイヤだ】アダルト動画を数分見ただけで十数万円請求される【ぼったくりアプリご注意を!】


【注意!】ぼったくりアプリが急増中【詐欺】


・法外な利用料を請求するスマートフォン(スマホ)向けの“ぼったくりアプリ”が急増

・ダウンロードすると、わずか数分間のアダルト動画を見るだけで十数万円を請求されるケースもある

・こうしたアプリがグーグルの公式サイトで増えている

読売新聞
http://z.ula.cc/www.yomiuri.co.jp/net/news1/national/20130508-OYT1T00758.htm?from=main1







無料アプリをダウンロードすると…


 



・グーグルのアプリ配信のための公式サイト「グーグルプレイ」上で、「無料」と表示されたアダルト動画を閲覧するためのアプリをダウンロードすると


・アプリには、数十種類の様々なアダルト動画のアイコンととともに180日で18万円。3日以内に手続きをすれば9万9800円が必要です。クーリングオフには応じられません」のメッセージが表示


読売新聞
http://z.ula.cc/www.yomiuri.co.jp/net/news1/national/20130508-OYT1T00758.htm?from=main1





いや、これは詐欺でしょう!?





「詐欺ではない」


被害にあった男性がアプリ開発会社に電話したところ

・「動画を見るには金がかかる」

・「料金については事前に説明しているし、動画も提供しているから 詐欺ではない」


・「高いと感じるかどうかは利用者次第」

などと説明されたそうです。

読売新聞
http://z.ula.cc/www.yomiuri.co.jp/net/news1/national/20130508-OYT1T00758.htm?from=main1


いや、これは詐欺でしょう。

しかし、アプリ自体は「あるサイト」へ誘導するだけのアプリのため、アプリそのものが違法、詐欺と判別するのが難しいようで、そこを狙った手口のようです。


とにかく「悪質な手口」に変わりなし





情報処理推進機構(IPA)は

「仮にインストールしてしまっても、端末から情報が抜き取られるような被害はない」


「画面に従って漫然とクリックしていくといきなり請求画面が現れる仕組みで、スマホの操作に詳しくない利用者を狙った悪質な手口」

との見解。

読売新聞
http://z.ula.cc/www.yomiuri.co.jp/net/news1/national/20130508-OYT1T00758.htm?from=main1





高額請求アプリの相談が急増


高額請求を促す悪質なメッセージは以前からパソコンや携帯電話で存在していました。

アプリという、最近になって利用が始まったばかりのもののため、まだ不慣れな初心者の方がいらっしゃると思います。

そういった方を狙った悪質な手口といえます。

ワンクリック請求アプリにはくれぐれもご注意ください。

Androidが狙われてますが、手口的には「サイト誘導アプリ」を利用しているので、iPhone(iOS)だから大丈夫、とあまり安心もできないですね。

もしもひっかかってしまっても、高額なお金を振り込む前に、まずは「
情報処理推進機構(IPA)」や「消費生活センター」などにご相談を!



 情報処理推進機構:情報セキュリティ:2013年5月の呼びかけ
https://www.ipa.go.jp/security/txt/2013/05outline.html
情報セキュリティ関連情報のユーザー、管理者、技術者に向けた発信、その前提となる情報収集、調査分析、研究開発、技術評価等の実施

「消費者ホットライン」 (0570-064-370)