Butabana

2013/05/25

【ジョブチューン】年収1000万円以上稼げる職業をぶっちゃけちゃいます。【裏話満載】

「ジョブチューンSP」で年収1000万以上のプレイヤーが語る、それぶっちゃけすぎでしょ!








各業界で1000万円以上稼ぎだす人たち



プロサッカー選手 槙野智章
浦和レッズ所属
2011年ドイツブンデスリーガケルンに在籍
2012年日本代表として出場




 槙野智章がある選手と飲みに行ったとき、「ちょっとお金下ろしてきて」とキャッシュカードを預かった。

 ATMでその金額を見ると、1000万円を超えていた。


「これは遊び用のキャッシュカードだ」と言われた。


 ドイツ・ブンデスリーガのトップ選手だと、試合に出場するだけで300万円から500万円もらえる。


 試合に勝利すると1000万円以上もらえる。


 車や住む家もクラブが用意してくれる。


 日本から友人や家族を呼ぶ飛行機代は、契約として何回か無料になる

 日本のJリーガー選手だと、年棒で5000万円以上を超えている選手は20人ほどいる。




運営資金に苦しむチームもある中、Jリーガーもトップクラスになると、かなりの額をもらっているんですね。




元メジャーリーガー 佐々木主浩
横浜ベイスターズで投手として活躍
2000年、シアトル・マリナーズ入団
4年目のときの年俸は約8億円






 自分の背番号22にあわせ、2.2カラットのピンクダイヤを婚約指輪として奥さんにプレゼントした

 その指輪は2400万円した。


 佐々木主浩はヴィルシーナという競走馬の馬主。


 ヴィクトリアマイルでヴィルシーナがG1で勝利すると、およそ7200万円の賞金を受けとった。

 メジャーリーグでは年棒が2週間に一回、支払われる。

 8億円のときは1回に2700万円になるので、1か月だと5400万円ほどになった


 メジャーリーグのトップクラスの選手アレックス・ロドリゲスにもなると、年収は約30億円。

 アレックス選手の生涯年俸は約350億円ともいわれる。


 佐々木主浩はアレックス選手の家に招かれたことがある。


 リムジンで招かれ、家にはプールや映画館があったという。


 佐々木主浩が2004年にメジャーから日本球界に戻って来たとき、日本人としては最高年俸である6億5000万円で契約した。


 メジャーリーガーは年棒もメジャー級です。



漫画家 倉田真由美
名門一橋大学を卒業
23歳で漫画家デビュー
代表作「だめんずうぉーかー」





 漫画業界には年収1000万円以上稼ぐアシスタントがいる。

 漫画家先生が「このアシスタントじゃないと」と指定するため。


 年収1億円を超えたことがある漫画家は、何百人といる。

 表に出てくる人というのはあまり儲かってない。


 蛭子能収など。


  超人気マンガ「ONE PIECE」の尾田栄一郎先生ともなると、年収は30億円あると噂されている。


 尾田先生の自宅の中には川が流れているらしい。


 「ドラゴンボール」の鳥山明先生が収めた税金によって作られた道路があるらしい。


漫画家も当たれば夢の印税生活です。




振付師 南流石
「おしりかじり虫」、「くまモン」、乃木坂46、大塚愛、PUFFY、福山雅治、サザンオールスターズなど、数多くの振り付けを手がける





1曲の振り付け料は、0円(ボランティア)から500万円のものまである。

1曲の振り付けにかかる時間は、内容にもよるが、だいたい30分で出来上がる。


振付師は同業者との結婚が多い。

南流石は同業者との結婚は絶対にイヤだという。


自分が尊敬できる相手じゃないと結婚は出来ないため。


同業者で尊敬しているのはラッキィ池田だけ。


日本の振り付け業界はパクリだらけ。

南流石自身はパクったことはない。

自分自身のダンスを確立させるまで、影響されないようにアーティストのPV等を若い頃から一切見ないようにしていた。


 マイケル・ジャクソンの「スリラー」を観たのはマイケルが亡くなってから


振付師のみで生活できている人は5人くらいしかおらず、他の人はスクールの先生などをして生計を立てている。



振り付け師も一流になればかなりの収入が期待できるんですね。

スポーツ選手も、漫画家も、振り付け師も、結果がすべての厳しい世界です。

でも話を聞くと、チャレンジするだけの価値がある、夢を見れる世界のようですね。