Butabana

2013/05/13

【海外】確実に禁煙する画期的な方法がある それは警察官をぶん殴ること?

 禁煙するための画期的な方法?
 どうしても禁煙がしたいために、警察官を殴った女性がアメリカで話題になりました。
 いったい、どうして禁煙するために警官を殴ったのでしょうか?






刑務所の外で一日中警察官が出てくるのを待ち構えていた

 
  警官を平手打ちでひっぱたいたのは、エッタロペス。彼女はマット・カンポイ保安官代理が勤務交代で刑務所から出たところを待ち構え、道をふさいで顔面を平手打ちしたと言います。




警察官を殴れば、刑務所で禁煙できる

 


平手打ちを受けたマット・カンポイ保安官代理

 警察官を殴ったエッタ・マエ・ロペス(31)。
 当然のことながら、軽暴行罪となり、禁固刑63日の有罪判決が下されました。

 しかし、それこそがエッタの目論みだったのです。彼女は「刑務所が禁煙を禁じられている」と知っていたからです。
 
 見事計画は成功し、無事刑務所に入ることが出来た彼女。
 しかし、どうしてそこまでしてたばこをやめたかったのか?他に方法はなかったのか? ちょっとした疑問が残る事件でした。