Butabana

2013/05/18

【激おこフィフィ丸】タレントのフィフィがツイッター上で激怒 「米国は非難の矛先を外に向けて誤魔化すな」【そのワケとは?】

タレントのフィフィがツイッター上で米国に対して激しい怒りをあらわにしています。







フィフィ、怒りのツイート


 橋下徹氏の「従軍慰安婦」発言が波紋を広げ続ける中、アメリカの報道官が橋下氏の発言を「不快だ」としたと報道されると、フィフィはツイッターで怒りのメッセージを世界へ発信しました。



 グアンタナモ刑務所とは、アフガニスタン紛争およびイラク戦争中に逮捕されたテロリストの被疑者が収容されている施設で、以前米軍による非人道的な拷問が問題になりました。


 アメリカの行ってきた所業をとりあげ、「お前が言うな」ということのようです。



 アメリカの思想は「奴隷と開拓」だとし、他民族を卑下し、略奪を正当化する思想が根底にある、と痛烈に批判。






 
 フィフィさんに対し、アメリカでの差別はあったか、というリツイートに対し、「付き合ってた韓国人を歩いていると、なんでアジア人の小僧を歩いてんだ!」と野次をとばされたと話しています。

 フィフィさんは最後に、「激おこぷんぷん丸」ならぬ「激おこフィフィ丸」として、自身の顔のアップを画像でツイートしていました。



 フィフィさんが「パンドラの箱」とする、この従軍慰安婦問題。歴史解釈を含め、今後さらに波紋を広げていきそうです。