Butabana

2013/05/31

【好評】実写映画化版「魔女の宅急便」黒ワンピース姿の小芝風花キキ画像がカワイイぞ!

主人公キキ役新人女優の小芝風花、黒のワンピースと赤いリボンのスチール写真公開





黒のワンピースとほうき姿を披露 野生児っぽいキキを演じる





 「魔女の宅急便」でキキ役を演じる新人女優の小芝風花さんが魔女姿のスチール写真が公開されました。

 雰囲気が出てて、かなりいい感じですね!

 「キキは野生児っぽい女の子にしたい」というのが清水崇監督の意向だそうで、まさにコンセプト通りのキキ姿ではないでしょうか?

「“魔女の服”を本番で着たのは今日が初めて。“いよいよ始まる!”という感じで、すごくわくわくしました」
http://eiga.com/news/20130531/2/


 映画の原作となるのは、宮崎駿監督がアニメ化したものではなく、同名児童文学で1985~2009年の間に全6巻が発表された角野栄子氏の名作です。

”原作者の角野氏は「風花さんに会って、ひとみの中に強い意志と何か憂いがひそんでいるのを見たとき、この人からどんなキキが生まれてくるかと、心がときめきました。スケートできたえたという体で、どんな飛び方を見せてくれるでしょう。楽しみです」と期待を寄せる。
 http://eiga.com/news/20130531/2/


 脚本を担当するのは奥寺佐渡子さん。「八日目の蝉」で第35回日本アカデミー賞最優秀脚本賞を受賞した実力者のようです。


小芝風花さんは、

「撮影はまだまだ続きますが、私らしくキキを演じて、キキと一緒に成長できたらと思っています。とにかく、一生懸命がんばります!」
http://eiga.com/news/20130531/2/

と、元気いっぱいの声を聞かせてくれました。映画の公開が楽しみです。