Butabana

2013/05/14

【事実無根】全国ツアー中のGacktガクト ブログで暴行を否定『FLASH』発売元の光文社に対して名誉毀損で提訴


 Gackt側「暴行をふるった事実は存在しない」



 『FLASH』 5/28号に、アーティストのGacktさんから長時間にわたる暴行を受けて被害届を警察に提出したという女性の、非常に生々しい衝撃的な記事が掲載されました。

 それに対し、Gackt側は「そのような事実はない」とし、『FLASH』発売元の光文社に対して名誉毀損で提訴する準備もしているとしています。




Gackt公式サイトに公開された記事全文



 5月13日発売の週刊誌「FLASH」等にGACKTに関する記事が 掲載されました件について、ご説明させて頂きます。 

 今回の報道の内容で表現をされた様な暴行をふるった事実は存在せず、 「FLASH」発売元の光文社に対して、名誉毀損で提訴する準備を含めて進めております。 

 また、被害者とする女性の言動も事実ではないことを確認しておりますので、 これに関しても法的措置を含めて検討しております。 

 ファンの皆様及び御取引各位にはご心配をおかけしますが、 皆様にご心配をおかけしないよう対応を法律顧問とともに進めてゆきますので、 ご理解を戴けますよう、宜しくお願い申しあげます。
http://gackt.com/jp-h/news/index.html
DEARS



もしも事実無根だとしたら


 


 FLASHの書いた記事が、仮にまったくのでたらめ記事だったとしたら、Gacktさんにとってはこれほど気分を害する悪質な記事はないでしょう。

 いったいその女性はどこの誰なのか?

 光文社側も「女性からの話を信じてしまっただけです」なんて言わないですよね…。

 Gackt側、光文社側、双方これからどのような対応をしていくのか、気になります。