Butabana

2013/06/23

シンカテールとは?どんな意味か調べてみたら一本の価格5250円の高級ビニール傘だって!?効果のほどはいかに?【動画】



笑っていいとも!で話題のホワイトローズ社の シンカテール!一本5250円の高級ビニール傘だった!



 【シンカテール】って知ってますか?

 ホワイトローズ社という会社が製造している傘だそうです。

 しかし、これが普通の傘ではないため、最近テレビ、雑誌などの多くのメディアで取り上げられているのです。

 このシンカテール、なんと1本5250円もする高級「ビニール」傘なんです!





 ビニール傘がどうして5000円もするの?」


 そう、まさにそこにがこのシンカテールという傘が人気の秘密なんです!


 その人気の秘密を調べてまとめてみました!


 

シンカテールの名前の由来は?




 この傘、実はたくさんの政治家に愛用されてきたそうです。


 政治家は雨の日に演説する際、通常の高級傘では有権者に良い印象を与えませんし、自分の顔がよく見えず隠れてしまいます。

 そこでビニール傘が役に立つのです。

 しかし、たしかに自分の表情を見せる事ができ、庶民的な感じを出せるものの、ビニール傘ではどこか安っぽく見え、権威が感じられません。

 それに雨や風が強くなると役に立たなくなります。

 そんな政治家のニーズに答えるべく生まれたのが「シンカテール」だったのです。





 この傘があれば、

 選挙に勝てる→かてる→カテール

 さらに改良を重ねたので、

 「新」カテール→シンカテール

 というのが名前の由来とのこと!ダジャレっぽいですね!

 

世界一美しく丈夫な高級ビニール傘が政治家以外にも大人気に!



 政治家の演説といえば、政治家にとってとても大事な仕事です。

 そんな一大イベントの雨の日に使われるのですから、そこには当然のように日本の技術が結集されていました!



・どんな逆風にも耐える!風速30mでも耐える!




風の通り道をつくる逆止弁搭載



・重さわずか515g!なのに広さ109cmと広々安心!


 
 第一世代カテールが610gだったそうで、15%軽量化されてるそう。



・ビニール傘最大の難点 ベトつきもなし!



 独自の三層フィルムでベトつかないとか!



・清廉潔白!高級感あふれる白い取っ手!



 並みのビニール傘ではありえない、高級感抜群の真っ白な取っ手が特徴的ですね。


【動画】プロ仕様 選挙傘 勝てる雨傘 シンカテール 爆弾低気圧の強風に挑む!





 すごい!ビニール傘ってすぐなくしたり、壊れたりする事を考えれば、このシンカテール1本買えばかなり持つかもしれませんね。

 実際、この傘をプレゼントに贈る人が多いそうですよ。

 たしかに話題性も実用性もあるし、これは喜ばれるでしょうね!