Butabana

2013/06/09

【AKB48第5回総選挙】初センター HKT48指原莉乃 1位!まさかの結果に驚きのスピーチ!地元大分で市長も大興奮!【AKBは壊しません!】






AKB48第5回総選挙、HKT48指原莉乃が初センターに


指原「今すごくびっくりしていて涙も出てこないし口の中もぱさぱさでそれぐらい水分がもっていかれてます」

「気が付けばHKT48に移籍して1年が経とうとしてます。HKTに移籍することになったときは、本当にたくさんの方に迷惑や心配をかけてしまいました」

「移籍先のいままでがんばってきたHKTのメンバーや、ずっと応援してきてくれたファンの皆さんが受け入れてくれるのかも心配で、テレビでは明るく頑張っていましたが、私にとって一番孤独な時間が続いてました」





 「でも今日このステージに立って15万票というすごい票数をいただいて、私は孤独じゃないって感じることができました。投票してくださったみなさん本当にありがとうございました」

 「昨日、もしかしたらと思って小顔のマッサージに行っておいてよかったです…。本当にうれしいです」

 「私がセンターになったらAKB48は壊れるとか言われてるけど、絶対にAKB48を壊しません! がんばります!」





 「速報のときから絶対ウソだと思ってて、実際1位になれたのでびっくりが隠せないです。絶対もっともっと下がると思ってたので。もしかしてとも思ってなかったです。それくらい疑って生きてるので」

 「私がセンターだと変な曲にされそう。優子ちゃん助けて」

 大島「変な曲でもさっしーが真ん中だから大丈夫。両脇はまゆとわたしでちゃんと固めるから!みんな後ろから見てるから! ウソウソ、ちゃんと支えます」

指原、タモリさんとの約束という言葉を会場へ「AKB48もいいけどHKT48も応援してくれるかな?」

会場「いいともー!!」