Butabana

2014/05/15

【うまい?まずい?】評価割れつつもマルちゃん正麺のうどんがメチャクチャ売れているらしい





東洋水産、過去最高益 マルちゃん正麺「うどん」が好調




 東洋水産のうどんがかなり売れているというニュースです!!









”生めんのような食感の「マルちゃん正麺」シリーズの販売が伸びて、東洋水産の2014年3月期は売上高が前年より8%増の3722億円、純利益が31・5%増の227億円といずれも過去最高だった。


”昨年10月に発売した「うどん」「カレーうどん」が、3月末までの売り上げ目標の4500万食を超える売れ行き


”正麺シリーズ全体の年間の販売個数は、前年より2割多い3億食だった。15年3月期は冷やし中華タイプの品ぞろえを充実させて4億食をめざす。丸山純一総務部長は「正麺シリーズをまだ食べていない人も多く販売はもっと伸びる」






   なんと!うどんが去年の10月に発売し、3月までに4500万食!!

 まだ1年とたってないのに、この驚異の売れ行き!!

 袋麺市場にて、じつに40年ぶりの大ヒット商品だそう!

東洋水産マルちゃんの「マルちゃん正麺」シリーズですが、ネット上では「評判通り」「言うほどうまくない?ステマか?」などなど、意見は分かれているようです。

 しかし、こうしてデータとして数字を見ると、とんでもないヒット商品であることがわかります!

 「マルちゃん正麺」シリーズをまだ知らない!食べたことがない!という人はけっこういそうですから、まだまだ売れ行きが伸びそうな予感がしますね!