Butabana

2015/01/31

【ジョブチューン】パンはスライスするたびに確実にマズくなる!?冷めたピザを出来立てのように食べるウラ技をぶっちゃけ!






「日本の超一流職人」を紹介


2015年1月24日放送の「ジョブチューン アノ職業のヒミツぶっちゃけます!」

今回もたくさんのぶっちゃけが飛び出しました!








「食パンはスライスするたびに、確実にマズくなる」



無添加食材でパンを作る「地球屋 パン工房」のパン職人・廣瀬満雄



食パンは芳醇な香味が逃げたり乾燥が進むため、「食べる直前に切る」ほうがいいんですって!


包丁を温めればさらに切りやすいそうです!


さらに、食パンは焼き上げて3時間以内はそのままにして、その後はトーストした方がおいしいそうですよ!!


トースターを温めておいてから短時間で焼けばよりおいしいとのこと!!


保存方法は


袋に密封して冷凍庫で保存し、自然解凍のあとトースターで加熱する。


パン作りでは生地に自らの生歌を聞かせるのがこだわりだそう笑


一番の自信作は「ブラビッシモ」というパンでなんと5400円もするんそうだです!

烏骨鶏の卵を使用するなど素材にこだわってるそうですよ。



ハムを美味しく食べるためにやってはいけないことは…



ハムハンス・ホールベック守谷市(茨城)のハム職人・小島豊


本場ドイツで修行し、海外のコンテスト(SUFFA国際食肉コンテスト)で金賞を57個も受賞!


天皇陛下の誕生祝賀会にもボンレスハムを献上したハム職人・小島豊のぶっちゃけ!


「ハムを美味しく食べるためにやってはいけないことは、焼くこと」


そもそも焼かずに食べる為の味付けされているので、焼くとおいしくないんですって!


ただし、ハムステーキ用は焼いてもいいそうですよ。



豚肉以外にも牛肉、七面鳥のハムもあるそうですね。

オススメの保存方法は、



表面にオリーブオイルを塗ってタッパーで保存する方法がいいそうです。



買ってきたピザを温め直す時に絶対にやってはいけない事は…


単身イタリアで修行し世界ピッツァ選手権で2連覇を達成した中目黒「Da ISA」のピザ職人・山本尚徳


「買ってきたピザを温め直す時、電子レンジやトースターを使ってはいけない」


電子レンジなどでは水分が飛んでしまうためだそうです。

では、どうすればよいのか?


冷めたピザをおいしく食べるには、、、


霧吹きをしたあとテフロン加工のフライパンでふたをして温め直す!!

こうすることで、美味しさを落とすことなく食べれるそうですよ!

保存方法は、箱から出しラップなどで密封させるといいそうです。


またピッツァの味には天気が関係し、雨の日・梅雨の時期の方がおいしいけど、晴れの日も腕でカバーするそうですね!



ピザ職人・山本尚徳がさらにぶっちゃけます!


ピザトーストを作るときは、

綿棒で食パンを潰すと食感がピッツァに近づき、

スライスチーズを折ってのせると熱が一気に加わらないためチーズの食感が楽しめるそうです!!



ピッツァは水牛のモッツァレラチーズを使うのが最も美味しいそうです!!